軽音楽部の新入生へ送る言葉~楽器の選び方について~

ドキドキの新生活、そして部活・サークル選び

春になって新生活も始まりました。学生の皆さん、部活やサークルは決まりましたか?
軽音楽部に入部した方にとって一番の悩みどころは、やはり楽器選びではないでしょうか。楽器なんて触ったことすらない。そんな方は楽器店に入るだけでもドキドキするかもしれません。では元軽音楽部の私が楽器選びのコツについていくつか紹介していきます。

ズバリ見た目で決めてしまうのもあり!

楽器にも様々メーカーがあります。ギターやベースであれば王道はFenderやGibson、Epiphoneなどがあります。メーカーや楽器の型によって音色も非常に異なります。しかし、楽器初心者の方には、そのような音の違いって分かりづらいですよね。楽器店の店員さんに聞くと色々と解説をしてくれますが、その説明も分かりづらいと思います。細かな音の違いなどが分からないときは、楽器の見た目で決めてしまうことも一つの手です。やっぱり、見た目のかっこいいギターって、持ってるだけでテンション上がりますから。予算に見合う範囲であれば、そのようなギター選びをしても面白いと思います。

楽器店には先輩と行くべき

初心者とは言えど、いい音のなる楽器が欲しいという方もいると思います。そういった方は是非、サークルや部活の先輩と楽器選びをしましょう。実はいい楽器というのは楽器屋の店員が買い取ってしまうことがあるのです。いい楽器を自分のものにするために、音の良し悪しが分からない初心者には、それほど良くない機材を売りつけることもあるのです。もし、初心者でもいい楽器が欲しいという方は、楽器の音の良し悪しが分かる先輩と一緒に楽器を選ぶと安心です。

サックスとはサクソフォンの略で木管楽器の一種です。ポップスやジャズでよく演奏され、学校の吹奏楽部でもポピュラーな楽器です。